飛散防止フィルム

※お客様と施工販売会社との関係:施工販売契約(一括払い)、施工割賦販売契約の各特徴

※ 財務シミュレーションは資産の減価償却又は修繕費の選択だけでも変わります。建築窓ガラス飛散防止フィルム(JIS:A5759適合)施工販売の契約類型について、施工販売契約(一括払い)、施工割賦販売契約等の各仕組みを比較のうえ、ご提案いたします。

施工販売(一括払い)

参考;リース契約

施工割賦販売

契約の形態

売買

賃貸借

売買

中途の解約

売買契約のため不可

不可。解約の場合、リース料の残額相当額を支払う

売買契約のため不可

所有権

代金支払いによって買主に所有権が移転する

リース期間中はリース会社に所有権がある

代金の完済によって買主に所有権が移転する

事務管理(減価償却、減価償却資産としての固定資産税支払い等)

買主が行う

リース会社が行う

注記1

買主が行う

税務上の取扱い

買主は減価償却費用を損金計上

支払いリース料を損金計上

買主は支払利息及び減価償却費用を損金計上

契約終了時又は代金完済時

代金支払いによって買主に所有権が移転する

リース会社に返還又は再リース契約、若しくは買取

代金の完済によって買主に所有権が移転する

目的物の処理・処分

買主が処理・処分する

リース会社が処理・処分する

買主が買主が処理・処分する

危機管理実施は、施工引き渡しを受けたお客様の責任において行って頂く事をご了承いただきます。

注記1:<実際の売買にあたるようなリース資産/特徴:リース期間終了後に資産が使用者の所有物となるような場合>には、資産の賃借人側が自己の資産として償却資産申告を行い、賃貸人側は償却資産申告は不要。

建築窓ガラス飛散防止フィルム(JIS:日本産業規格A5759適合):フィルムによるガラス飛散防止対策と省エネ対策 映像著作権:3Mスリーエム様

事故・自然災害によってキャッシュインフローがストップしても、キャパシティコストを含めたキャッシュアウトフローは流れ続けます。「人命安全・資産保護」に対する防災マネジメントとキャパシティコストを含めたキャッシュフローとの関係において、➀ 事故・自然災害による初動対応:怪我の軽減や人的資産・構造資産等の「知的資産」の保護、② 被害を受けた際に機能損壊して生産性が停止した建物施設の機能回復にかかる復旧作業工程期間・業務の稼働(可動)停止時間の短縮には、建築窓ガラス飛散防止フィルム(JIS:日本産業規格A5759適合)設置の方法があります。民間施設・公共施設における防災・減災対策及びBCP(事業継続計画)・BCM(事業継続マネジメント)としても、建築窓ガラス飛散防止フィルム(JIS:日本産業規格A5759適合)設置は活用されております。

ガラス飛散防止フィルムの普遍的な機能は、次の動画をご覧ください。タイトル:スコッチティントウインドフィルム、試験フィルム:3M製 SH2CLAR、フィルム基材厚50㎛、フィルム基材の素材:ポリエチレンテレフタラート

・JIS:日本産業規格A5759 A法:衝撃破壊試験=ショットバック試験(人体衝突事故、台風やガス爆発等での物体衝突事故を想定したガラス破壊試験)

・JIS:日本産業規格A5759 B法:層間変位試験(地震の揺れによる建物変形(層間変位)によるガラス割れを想定したガラス破壊試験)

建物開口部の安全対策と建築窓ガラス用フィルムの選定について 出典:3Mスリーエムジャパン様 ガラス飛散防止フィルム選定基準から一部抜粋

※ ポリエチレンテレフタラート基材厚100㎛の製品を勧められる用途の例示

・自然災害地震によるガラスへの家具・什器の衝突等、並びに台風・突風対策(風速32m/秒まで)

認定制度、規格/地震:JIS R3108に準じる鋼球落球試験、台風等:京都大学防災研究所を参考

・人災(事故・事件)

➀ 建物の用途による分類:浴室、病院・老人施設の居室、幼稚園、住宅、ホテルの居室 等

➁ 衝突の類型と年齢による分類

・幼児(6歳以下) ・小学生(7歳~15歳):歩行又は走行からの衝突、静態からの転倒 ・成人(16歳以上):静態からの転倒

認定制度、規格/JIS A5759 衝撃破壊(ショットバック)試験(高さ75cm)

ガラス飛散防止フィルム製造メーカー公表、材料費を含む1㎡あたりの標準施工価格(消費税、別途ご請求)

・遮熱:暑さ・省エネ対策  ・低放射(断熱):寒さ・省エネ対策

・サンゲツ 透明遮熱フィルム施工 GF-101:1㎡あたり設計施工価格13,000円

・サンゲツ 透明遮熱フィルム施工 GF-102(グリーン購入法適合品):1㎡あたり設計施工価格12,000円

・サンゲツ 透明飛散防止フィルム施工 GF-103:1㎡あたり設計施工価格9,000円

・サンゲツ 低放射(断熱)タイプ飛散防止フィルム施工 GF-206(グリーン購入法適合品):1㎡あたり設計施工価格21,000円

・サンゲツ カラー染色(眩しさの低減)フィルム施工GF-111:1㎡あたり設計施工価格9,000円

・サンゲツ 半透明系視線カット飛散防止フィルム施工 GF-718:1㎡あたり設計施工価格8,500円

・3M スリーエム 透明・強飛散防止フィルムSH4CLAR(一般的な飛散防止フィルムの2倍の厚さで防災対策):1㎡あたり設計施工価格12,200円

・3M スリーエム 透明遮熱フィルム施工 ピュアリフレ75(グリーン購入法適合品):1㎡あたり設計施工価格15,000円

・3M スリーエム 低放射(断熱)タイプ飛散防止フィルム施工 LOW-E70(グリーン購入法適合品):1㎡あたり設計施工価格15,500円

・3M スリーエム 透明遮熱フィルム施工 NANO70S(グリーン購入法適合品):1㎡あたり設計施工価格18,000円(金属層を持たない画期的な特殊構造でギラつき感が少なく、ガラス越しの景観が美しく保たれます)

・ネックスフィル U4-100CL 、U4-400CL 、U4-6580(紫外線UV-A400nm基準対応、太陽光のブルーライト低減)⇒ お問い合わせください。

・富士フィルム 透明遮熱フィルムMF-400(全厚91㎛、電波透過率99%以上で通信障害なし)⇒ お問い合わせください。

※ 消費税、別途ご請求いたします。

 ガラス面の面積は、窓枠(サッシュ)を含まない「 ガラス面の縦×横 」で求めます。事前の現地調査を必要とします。