事故・風・地震防災の飛散防止フィルム施工販売会社sangaku三学不動産

三学不動産:建築用ガラス飛散防止フィルム(JIS:日本工業規格A5759適合)は、損害保険・共済やホームセキュリティーがカバーできない領域に対する、お客様の安心・安全を向上させます。防災機能管理に対する有形上の施策には、自助による「身体・財産」への被害を減らす効果がある飛散防止フィルムを設置した安全性を高める窓へのリノベートをご提案いたします。事故・風災害・地震災害・ガス爆発等、社会全体では多発する事故・災害に対する防災計画・BCP事業継続計画をブラッシュアップする契機に、補償費対策及び補助金等との関係を含めて被災した場合の状況を第三者にも理解できる保全方法としてもご検討ねがいます。私たちは、資産の会計処理等の打ち合わせを怠らない会社です。

「働き方改革:テレワーク」の記事一覧